環境を守る
エコ事業


吉良建設エコ事業の取り組み

コンクリート維持・補修事業

従来なら壊すしかなかった劣化したコンクリート構造物を、適切な時期に適切な方法で補修することで、耐用年数を延ばし、資源の有効利用、維持コストの削減につなげます。
使用する施工技術
  • 乾式吹付工法
  • クラック注入工法
  • 表面保護システム
  • フロアーコーティングシステム
Sto乾式吹付工法(NETIS CB-020040-V)

ポリマーセメントモルタルの乾式吹付による、コンクリート構造物の断面補修・補強工法。
長距離搬送・広範囲施工が可能であり、また、高密度・高品質断面の形成により構造物の長寿命化が図れる工法です。(詳しくはこちらへ)

優れた施工性

・搬送距離 水平300m・垂直150m
・一層の施工厚 6mm〜50mm(最大100mm)
・交通振動下での施工が可能
・コテ仕上げができる
・現場でのミキシング作業が不要
・型枠不要
・プライマー不要

高品質断面形成

・高速・高圧の吹付けにより高密度断面形成(圧縮強度62N/mm2)
・単位水量も少なく中性化・塩害・凍害に対する耐久性が高い(W/C40%)
・母材コンクリートに強固に付着(付着強度2.2N/mm2)
・鉄筋裏等の狹隘部への充填性に優れる

効果

・大幅な工期短縮
・施工コスト削減
・構造物の延命・長寿命化



ドライアイスブラスト洗浄事業

付着物以外の廃棄物が発生せず、操業を中止する必要もないという画期的な洗浄法です。
特 徴
  • 水、薬品、研磨剤は一切使用しません。後処理は不要です。
  • ノズルの組み合わせにより人の手の届かない場所の洗浄も機械をバラさずにできます。
  • 施工スピードが速く、効率的に洗浄できます。
  • 機械を傷つけることはありません。





屋上防水・緑化事業

ヒートアイランド現象対策として、中核都市でも補助金制度が定められている屋上緑化。安全かつ確実な方法でグリーンスペースを確保します。
特 徴
  • 30年耐用の防水シート(ノボタンシート)を使い、屋上緑化をおこないます。
  • ノボタンシートを使った防水システムはリフォームやリニューアルにも最適です。


アステックペイント事業

高い省エネ効果により、光熱費やCO2の削減に貢献する環境対応型のペイントです。太陽熱を反射するだけでなく、吸収された熱を放射し、熱を内側に伝えにくくすることで40%もの省エネ効果を発揮します。光熱費・CO2削減と同時に、快適な職場環境を実現します。
特 徴
  • 新素材ピュアアクリルにより、紫外線、塩害、酸性雨などに高い耐候性を持ちます。
  • 防水性、防汚性、耐久性などに優れ、カラーバリエーションも豊富です。
  • 一般的な塗料と比べ長く性能が維持できるため経済性にも優れます。


ダイオキシン除去事業(焼却灰等安定化清掃工法/DAIMSC工法)

新たに開発された処理剤を使用し、ダイオキシン類の無害化と同時に汚染物質の飛散を防ぎます。ダイオキシン類飛散の恐れがある、洗浄水を使用した従来工法と比べ、安全性・工期・コスト面で格段の差が発生します。
特 徴
  • 水処理工程が不要。設備軽減と工期短縮が実現。
  • 地下漏水や運搬時の二次汚染もなく、処理コストの軽減が可能。
  • ダイオキシン類を現場で処理するため安定的な環境維持が可能。


エコマスターズ